忍者ブログ
最新情報のサイト
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

同感できることも反感を買うことも、たくさんありますが。
今日はどんなことがあるのか、おこるのか・・・
本日はヘッドラインに関して、被害者の9割立証可能=注射跡、高齢者に残る傾向―厚労省についてのはなしです。

☆★☆

被害者の9割立証可能=注射跡、高齢者に残る傾向―厚労省
9月1日13時45分配信 時事通信

B型肝炎訴訟で国側が示した和解案について、厚生労働省は1日、母子手帳の代替証拠を認めたことで、「被害者の9割が立証可能になる」との見方を示した。

厚労省によると、代替証拠は予防接種台帳か予防接種の注射跡など。このうち、接種台帳は同省が保管状況を都道府県に照会したところ、都市部ではほとんど残っておらず、同省は「接種台帳で立証できる割合は限定的」としている。

一方、同省は種痘とBCGについては、接種すれば注射跡が残ると説明。20~69歳の約1万人を対象に実施した調査では、約67%に注射跡が確認できたという。

母子手帳は時間の経過とともに紛失した人の割合が高くなり、推定所持率は20代前半の約93%に対し、60代後半は約47%にとどまる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100901-00000069-jij-soci

★☆★



昨日も今日もで、連ちゃんです!
まー、あせっても無駄ですから。
アディヨス?


最近、さまざまなところで、いろいろな変化が出ています。そのため、ネットの環境でも様々な変化が出てきています。そんな中で最近注目は、近視レーシック資料請求近視レーザー治療検査、また近視レーシック手術資料請求近視レーザー手術検査など多くなってきています。このような検索傾向は社会の変化の現れでしょうか?そのほかにも、近視回復手術資料請求近視レーシック検査、また近視矯正資料請求近視レーシック手術検査といった傾向も出てきています。多くの検索傾向の中の一部分ですが、興味深く見ていくことができます。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索